• 楽天
  • 口コミ
  • モンド・セレクション
  • 井上先生インタビュー
  • 10%をポイント還元
  • 10%OFFチケットを贈呈中
  • 返金制度
  • モニター募集
  • SET購入で更にお得に
  • 座談会 座談会1 座談会2 座談会
  • アラヴォーテルネッサンスシリーズ ルネッサンスシャンプー ルネッサンスコンディショナー ルネッサンスエッセンス ルネッサンストライアル ルネッサンス3日間お試し
  • プリミエシリーズ プリミエシャンプー プリミエコンディショナー プリミエ3日間お試し
  • @cosme
  • 社長ブログ
  • フェイスブック
  • スキンケア大学
  • 楽天市場店
  • アマゾンショップ
 

食生活による髪への影響

肌は、食事や栄養の影響が出やすい部分です。
それは頭皮も同じです。
食生活が偏っていれば、その影響はすぐに肌へと現れます。
ただ、顔や手の肌と違って頭皮は自分で見ることが難しいので、状態に悪化に気づきにくいと思います。

そこで、抜け毛や薄毛を防ぐために偏った食生活を見直す必要があります。

バランスの良い食事を

バランスの良い食事を取るということは、なかなか難しいことです。
ですので、「何を食べるか」という点に気を付けてみてはいかがでしょうか。

抜け毛や薄毛の原因となるのは、血流の収縮です。
これを促進してしまうのが、アルコールやコーヒーなどに代表される「酸性」の食品です。
飲み物以外には、アイスやジャムなどが挙げられます。

こうした食品は、適度に摂取する分には問題ないのですが、あまりにも取りすぎると身体における酸とアルカリのバランスが崩れ、抜け毛や薄毛を進行させてしまいます。
酸性であることは、頭皮にとって細胞を弱らせる恐れがあり、良い状態とは言えません。
毎日コーヒーを飲んでいる人は、別の飲み物に切り替えるだけで、抜け毛や薄毛の改善や防止になります。

ビタミン不足も健康な髪を作る上では深刻な問題です。
特にビタミンA・B・Eは、それ自体は髪を作るものではありませんが、たんぱく質が髪となるために必要なサポートを行ってくれる栄養素です。
こうしたビタミンは、野菜や魚介類などに豊富に含まれています。

現代において薄毛や抜け毛の悩みを持っている人が急増した背景は、ビタミンを豊富に含んだ食品を食べなくなったことも一つあると思います。
食生活の改善に取り組めば、それだけで抜け毛や薄毛を防ぐことができるでしょう。




次の記事へ >  仕事のストレスによる白髪の原因


< リスト一覧へ戻る

  • カートにいれる
  • カートにいれる
  • カートにいれる

  • カートにいれる
  • カートにいれる




 
ページトップ